機械整備〜トラクター編〜


一昨日、昨日と農家の春作業の一つ、機械のメンテナンスを行いました。

今回はトラクター。

ちょうど作業機(ロータリー)の爪が減っていたのでメンテナンスがてら交換です。

オイル交換

まずはオイルゲージで残量と状態を確認。

時期的に交換が必要なのはわかっていますが、状況確認のためのチェックです。

真っ黒で粘性がなくなっているので即交換。
2&3枚目ドレンのネジを外してオイルを出し。。。
ちょうど家にあった純正オイルを補充して、再びオイルゲージで量をチェック!
最後に交換時期表示をリセットして完了!
実際にやる前はどうやるのか、失敗しないかと不安もありますが、やってみれば何のことは無い。
簡単です!(^^)

 

爪交換

続いて作業機の爪を交換です。

三つめの写真、半分くらい爪がすり減っています。

ここまで働いてくれてありがとう!

この春からは新しい爪で作業が捗りそうです♪

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です